With your SMA HOME おうちリハTOP みつけよう! わたしのおうちリハ

おうちリハロゴマーク みつけよう! わたしのおうちリハ

少年の患者さんにおうちリハの作り方を説明している医療関係者の図
リハビリは、体の状態に合わせて行うことが重要です。
そのため、リハビリの目的や内容は一人ひとり異なります。
ここでは、目的別にいろいろなおうちリハをご紹介しています。
いつもの生活の中で続けやすそうなものをみつけて、あなただけのおうちリハの目標を立ててみましょう。
おうちリハは最大 3つまで 選択できます。 まずは◆をやってみて、余裕がありそうなら★にもチャレンジしてみてください。
介助マークのものは、手伝ってもらいながら行ってください。

呼吸がしやすくなると比較的疲れにくくなります。すべてのタイプのSMA患者さんにおすすめしたいおうちリハです。

声を出す(0)開く
息を吐く(0)開く
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
上半身を伸ばす(0)開く
説明
ポイント

食事前、歯磨きの前後、入浴後など、やりやすいタイミングで行い、習慣づけるとよいでしょう。お子さんには、ご家族や介助者が実際に行い、それをまねするように促してみてください。

声を出す(0)開く
説明
ポイント
顔を動かす(0)開く
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
首・肩を動かす(0)開く
説明
ポイント
説明
ポイント

普段あまり使わない利き手と反対の手を動かすよう心がけてみてください。また、日常生活の中で、手指や腕は比較的動かすことが多いですが、足は動かす機会が少ないかもしれません。そのような方は、おうちリハで足を積極的に動かすようにしましょう。座った姿勢で過ごす時間が長い方は、股関節や背筋を伸ばすことが大切です。

説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
説明
ポイント
こんなところに!  おうちリハ
を見る
説明
ポイント

ここではご自身で目標をつくることができます。下記の欄に、作成したいオリジナルおうちリハの内容を入力して、□欄にチェックを入れてください。すべての欄を入力しなくても「おうちリハ目標シート」を作成することができます。

オリジナルおうちリハをつくる(0)開く

説明

ポイント

カテゴリー

説明

ポイント

カテゴリー

説明

ポイント

カテゴリー

| 監修 |

  • 獨協医科大学埼玉医療センター
    長谷川 三希子 先生、塚本 栞 先生、鵤 夢歩 先生(理学療法士)
    齋藤 潤孝 先生、本間 涼花 先生(作業療法士)
  • 医療法人稲生会 生涯医療クリニックさっぽろ
    川村 健太郎 先生(医師)、澤頭 荘子 先生(言語聴覚士)

2022年4月作成